2018年09月28日

5色から選べる軽量フラットペダル!「ボントレガー・ライン エリート ペダル」

0928-1.jpg


丈夫なナイロン製ペダルで、重量はペア約350gと、このタイプにしてはなかなか軽量ですね。

片側の踏み面に10本のピンが付いていて、アウトソールをガッチリホールドしてくれます。

シールドベアリングで滑らかな回転です。ボディのサイズは縦110x横100x高さ18mm(ピンは除く)。

お渡し価格は¥6,400−(税込)です。
posted by BIKE EIGHT at 20:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少ない荷重で軽快にポンピング! 「ボントレガー・デュアルチャージャー フロアーポンプ」

929-02.JPG


スチールボディと安定性のある大きなベースで倒れにくいですね。

お渡し価格は¥7,900−(税込)です。




929-03.JPG


見やすい4インチのゲージと滑り止めが付いたベースがイイ感じです。




929-04.JPG


ベースに取り付けられた切り替えスイッチで、MTBのタイヤの大容量と、ロードバイクの高圧設定が瞬時にできます。

大容量モードでは29x2.2のタイヤであればの約20回のポンピングで30psiに、高圧モードでは100psiまで充填するのに

ボントレガーのエントリーグレードのチャージャーポンプと比較して、半分くらいの荷重の感覚で出来ましたよ。

女性や体重の軽い方でもイイ感じに使用していただけると思います。





posted by BIKE EIGHT at 20:31| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

女性モデルのマウンテンバイク「トレック・マーリン 7 WSD」

0922-01.JPG


トップチューブが低いデザインで、サドル形状やサスペンションのセッティングが女性向仕様になっています。

フレームサイズが13.5・15.5インチはタイヤサイズが「27.5」、17.5インチは「29」になります。





0922-02.JPG


フレームが新しくなり、ケーブル類はフレーム内蔵式になりました。

7万円台の価格としては、高級感があり見た目もイイ感じです。







0922-03.JPG


フレーム内蔵式のドロッパーポストが使える様にデザインされています。

ドロッパーポストを使えば、上り下りでの乗車ポジションを瞬時に変えられて快適だし、乗り降りする時にも便利です。



お渡し価格は、¥75,600−(税込)です。





posted by BIKE EIGHT at 20:46| 27.5MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超高濃度進化銀抗菌防臭スプレー・「ノロクローザー IS−X」

0922-04.JPG


「進化銀」とは、銀の持つ抗菌作用に着目し、水分と反応した際に発生するプラスイオンをさらに強力にすることで

ウィルスや細菌を徹底除去するように改良された新しい銀だそうです。

塩素やアルコールを使用していないので手肌に付いても安心で、赤ちゃんや年配の方がいる家庭内でも使用できます。

効果は、進化銀がスプレーしたところに残るから除菌パワーが長持ちするそうです。


自転車の場合、なかなか洗うことのできないヘルメットなどにイイ感じですね。


店で使用しているエアコンのフィルターにも使用してみましたが、臭いが抑えらたのを感じました。


お渡し価格は、300ml/1本 ¥1,700−(税込)です。









posted by BIKE EIGHT at 20:32| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

9月の営業予定です。

毎週水曜日と毎月第3木曜日が定休日となりますが、

6日(木)は都合により休業させていただきます。



以下の日にちが休業となります。

5日(水)・6日(木)

12日(水)

19日(水)・20日(木)

25日(水)



よろしくお願いします。
posted by BIKE EIGHT at 12:25| 営業予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

ちょっとした呼吸動作を意識するだけで、体のポテンシャルアップに!


0901-01.jpeg


先月、大阪で開催されたパワープレートを使用した呼吸法の勉強に行ってきました。


今回のセミナーのメインは、肺の下側にある筋肉の横隔膜を意識した呼吸法です。

実際にこの呼吸法でエクササイズをしてみると、体の可動域・柔軟性がアップし、日常生活からスポーツ時まで、

体の良い状態を保つのに効果があると体感できましたね。










0901-02.JPG



先週、市立岐阜商業の陸上部長距離の生徒さんに試してもらったのですが、体の意識する場所を説明して

呼吸動作を行ってもらうと、エクササイズの後では、体の可動域が拡がったと体感してもらえたみたいです。

立っている姿勢にも良い影響が出て、体に負担の少ないきれいな立ち方になりましたね。




年齢を重ねれば疲労して回復も遅くなるので、疲れにくい体の使い方をいつでも意識していれば、

末永く好きな事が続けられると思いますよ。

逆に若いうちから気をつけていれば、もっとポテンシャルの維持が楽に出来るでしょうね。










posted by BIKE EIGHT at 22:53| パワープレート セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

持ち運び・収納に優れ、4種類のフォークエンドに対応。 「フィードバック スポーツ・ポータブル バイクトレーナー」

828-01.JPG828-02.JPG


コンパクトな収納時、簡単にセットが出来るポータブルバイクトレーナーです。

ホイールベースが1200mmくらいのロングサイズにも対応しています。






828-03.JPG


重量は約6kg、付属の専用トートバッグに収納するとこんな感じです。

レース前などのウォーミングアップにオススメで、ワンボックスカーのように収納スペースが広くなくても持ち運びに便利です。

もちろんトレーナーとしての機能も安定性と静粛性に優れています。


メーカー希望小売価格は¥59,400−(税込)です。







4種類のフォークエンドに対応していて、付け替えも簡単に行えます。

828-04.JPG


通常の100mm幅クイックレリース。



828-05.JPG


100mm幅・15mmスルーアクスル。



828-06.JPG


110mm幅・15mmスルーアクスル(Boost)。



828-07.JPG


100mm幅・12mmスルーアクスル。





posted by BIKE EIGHT at 15:10| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

明日(21日・火)はパワープレートのセミナーに参加の為、休業とさせていただきます。


最近注目を集めている呼吸エクササイズ。

呼吸がなぜコンディショニングやトレーニングなどに関して重要なのかを勉強してきます。

パワープレートと呼吸エクササイズを組み合わせて、パフォーマンスのアップ・維持が出来、

日常生活にも役に立てると良いですね。




22日(水)・23日(木)も休業とさせていただきます。




posted by BIKE EIGHT at 18:54| 営業予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

「2019 トレック」の新製品発表会に行ってきました(その2)。

ニューモデルのeBike(電動アシスト)とロードバイクに試乗しました。

この日は結構涼しくて、試乗するには楽でしたねぇ〜。


ebike.JPG


トレックには他にもジャンル別に数種類のeBikeがあるのですが、日本にはクロスバイクタイプの2種類が販売されます。

2019年モデルからバイクエイトでもeBikeの販売を開始いたします。



+ds.JPGds+2.JPG


今回新しく販売されるeBikeのニューモデル「デュアルスポーツ プラス」です。

ダウンチューブにバッテリーが内蔵されていて、見た目がスマートですね。

パワーアシストモードのセッティングは2018年から販売されている「バーブ プラス」と同じなのですが、

フレームのジオメトリーによりデュアルスポーツの方がスポーティーなのと、バッテリー容量が大きいので

アシストの距離も増えています。

1番アシストが効くパワーモードだと、ペダルを3〜4回転させるだけでアシストが効かなくなるスピードまで

あっという間に加速するし、1番アシストが優しいエコモードだと適度にペダリングを助けてくれて快適ですよ。

メーカー希望小売価格は¥380,160−(税込)です。















madonesl.JPG


「マドン SL 6」

OCLV500カーボン仕様のコストパフォーマンスに優れたエアロロードバイクです。

マドンらしいスムーズな加速とIsoSpeedの振動吸収機能のおかげで快適な乗り心地です。

今回用意されていた4台のロードバイクの試乗車では、個人的に1番気に入りました。

メーカー希望小売価格は¥498,960−(税込)です。













emondaslr.JPG


「エモンダ SLR 7 ディスク」

超軽量のエモンダSLRにもディスクブレーキ仕様が発売されました。

前後スルーアクスルによる剛性の高い反応の良い走りは、ロードバイクの楽しさが堪能できますね。

カスタムバイクプログラムのプロジェクトワンで、自分好みに仕上げる事もできますよ(60,480円アップ〜)。

メーカー希望小売価格¥802,440−(税込)です。












emondaalr.JPG


「エモンダ ALR 5」

新しくなったフレーム重量1kgを切る超軽量アルミフレームで、ケーブル内蔵式になりました。

フレームの反応の良さは健在で、ロードバイクの王道の乗り心地を求める方にはオススメです。

カラーは独特なパープルがイイ感じにそそります。

メーカー希望小売価格¥185,760−(税込)です。













cp1.JPG


「チェックポイント SL 5」

カーボンフレームモデルで、荒れ地を安定して走行できるグラベル専用ジオメトリーは、オンロードでも快適ですよ。

最大45c幅のタイヤまで装着できるクリアランスを確保してあるので、ロケーションによってタイヤの選択肢が増えます。






cp2.JPG


標準装備の700x35cのタイヤでも、こんな感じの未舗装路面は快適に安定して走ります。

さらにタイヤを太くすれば安定感が増し、タイヤ自体のショック吸収性もアップしてロングライドが更に快適になるでしょう。






cp.JPG



グラベル専用ジオメトリーのアルミフレームモデルもあります。

画像のモデルは軽量フレームのALRで、イエローがALR5 ¥230,040−(税込)、

ブラックがALR4 ¥199,800−(税込)です。
















posted by BIKE EIGHT at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

「2019 トレック」の新製品発表会に行ってきました(その1)。

2019年は、マウンテンバイクのフルサスペンションのエントリーモデルが20万円台から定番になる事、

期間限定でオーダーが出来る「27.5プラス」「29プラス」の選択肢が増えたのが嬉しいですね。




fuelex5.JPG


「FUEL EX 5 29er」

フルサスペンションのエントリーモデルで、前後ブースト規格・130oトラベルです。

路面追従性が高く、マラソンライドからダウンヒル系のトレイルライドまで楽しんでいただけます。

フレームサイズ15.5インチでもホイールは29erなので走破性が高く、ゆっくり走っても安定感があります。

メーカー希望小売価格は¥250,560−(税込)です。










topfuel9.7.JPG


「TOP FUEL 9.7」


前三角カーボンフレームの軽量フルサスペンションで、前後ブースト規格・100oトラベル。

SRAM フロント32t・リア11-50t 12s、ブレーキはシマノMT500油圧ディスク。

軽量で反応が良く登板性能が高いので、XCライドからマラソンライドまで速く走りたい人にオススメです。

メーカー希望小売価格は¥440,640−(税込)です。
















以下のモデルは、受注期間限定になります。

8月20日(月)〜9月16日(日)の間にご注文をお願いいたします。


stacheC01.JPGstacheC02.JPG


「STACHE 9.7」

天下無敵の走破性を誇る29erプラスのマウンテンバイクです。

この度、初めてカーボンモデルが日本に入荷してきます。

OCLVマウンテンカーボンフレーム、前後ブースト規格・120oフロントサス。

重量はカタログデータで12.6kg(ペダル無し)。フロント30t・リア10-50t 12s。

メーカー希望小売価格は¥399,600−(税込)。


スタッシュのアルミフレームのモデルで「STACHE 7」¥279,720−(税込)と

「STACHE 5」¥204,120−(税込)もあります。












roscoe8.JPG


「ROSCOE 8」

2018年はオレンジのカラーで発売されていた27.5プラスのマウンテンバイクです。

フロントサスペンションはエアースプリングの120o、ドロッパーポストを装備しています。

メーカー希望小売価格は¥150,120−(税込)です。











1120-01.JPG

1120-02.JPG1120-03.JPG1120-04.JPG


「1120」

個人的に一番欲しい、29erプラスのアドベンチャーツーリングバイクです。

見た目はスタッシュなのですが、ロングライドに向いたジオメトリーを採用しています。

トレックのトップグレードのアルファ プラチ二ウム アルミフレームにカーボンフォークです。

こんなバイクでふらっと旅に出てみたいもんですねぇ〜。

メーカー希望小売価格は¥279,720−(税込)です。













posted by BIKE EIGHT at 20:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする