2019年01月01日

あけまして おめでとうございます。

本年も、よろしくお願いいたします。


190101-01.jpg


今朝は何年かぶりに、初日の出を拝ませていただきました。

山へ行く予定でしたが、なんだかんだしていたら遅くなってしまい、いつもMBTウォーキングをしている多治見市の

虎渓公園の展望台へ行ってきました。

ちょうど山から太陽が出てくるあたりで木が邪魔していて、ちょっと残念でしたが、天気が良くて気持ち良かったですね。





190101-02.jpg


天気が良く、早朝の太陽の光の加減が、いつもとみている景色と違って見えて、なかなかイイ感じでしたよ。







190101-03.jpg


1月4日(金)は、恒例の福袋をご用意してお待ちしております。

福袋の中身は4〜5万円の商品が入っています。

お一人様一袋限りで、お渡し価格は¥10,800−(税込)です。

数量には限りがありますので、品切れの際はご了承ください。



posted by BIKE EIGHT at 16:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

今年も、ありがとうございました。

バイクエイトをご利用いただきまして、ありがとうございます。

無事に年を越せそうで、皆さまに感謝しております。


ご利用いただいた皆様が、健康で安全・快適に自分の好きな事が続けられるように

来年もお手伝いをさせていただきます。



新年の営業は以下の通りです。


1月3日(木)まで休業させていただきます。



4日(金)から営業させていただきます。

4日・5日(土)は、午前11時から午後6時までの営業となります。



6日()から2月末日まで、営業時間が30分短縮となります。

平日 午前11時〜午後7時   日・祝日 午前11時〜午後6時



明日の元旦は、天気が良さそうなので、嫁と一緒にマウンテンバイクで初日の出を見に行く予定です。

無事に過ごせるように、ご来光を拝ませていただきます。

では、来年もよろしくお願いいたします。









posted by BIKE EIGHT at 15:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

浜名湖 ウナギ&豊橋 カレーうどん ツアーに行ってきました。

1123-1.jpg


昨日は、豊橋市の葦毛湿原を発着点にした、浜名湖周辺・三ケ日の峠をボチボチと走ってきましたよ。

プロアスリートの小笠原 崇裕さんに案内をお願いして、約80kmのツーリングでした。








1123-2.jpg


1123-3.jpg


この日は結構風が強かったのですが、天気が良く景色も良かったので、走っていて気持ち良かったですよ。







1123-04.jpg


昼食のウナギを予定していた店に開店時間前に行ってみたのですが、祝日と重なり3時間待ちということで断念。

近所に昨年食べた店があったので、そちらへ行くと1時間待ちとのことで予約をしてしばらく散策に出掛けました。

(この店も、私たちが待っている間に「売切」の札が出るほどの盛況ぶりでしたね。)



東名高速の浜名湖サービスエリアが近くにあったので、イイ感じで時間がつぶせました。

サービスエリアには「浜松餃子」「富士焼きそば」などのB級グルメやスイーツの出店があり、

かなり誘惑されましたが、ウナギをおいしくいただく為に、グッと我慢しましたよ。









1123-6.jpg


個人的には、本日のメインイベントの浜名湖のウナギです。

コレをおいしくいただく為に、自転車に乗っていると言っても過言ではございません。

安定の美味しさで、ウナギに感謝しておいしくいただきました。









1123-7.jpg


食後は湖畔の平坦コースをボチボチと走り、お腹がこなれた頃合いをみて峠へと向かいました。

私と嫁は久しぶりの山坂路で結構キツかったのですが、坂道大好きの参加者のKさんは大喜びで、

私が峠の最高地点へ行く間に2往復していらっしゃいました(峠はしんどかったので画像無しです)。




1123-9.jpg


小高い丘の上から眺める浜名湖も良いもんでしたねぇ〜。


とりあえず、暗くなる前にクルマに戻ってボチボチと着替えて、夕飯へと向かいました。







1123-10.jpg


夕飯の「豊橋カレーうどん」です。

今回の店には、トンカツ・エビフライ・餅のトッピングがあるカレーうどんがイイ感じでしたね。

私はカツカレーうどんにをいただきましたが、カツもおいしくて満足でした。

今まで三軒の店で食べましたが、どの店もおいしかったですよ。








いつもと違う土地で自転車に乗り、ご当地のおいしい食べ物をいただき、プロアスリートのホンマモンの走りを間近で見て、

楽しくおしゃべりをしながらの良い1日でしたよ。



不定期ですが、また地元を離れてのツーリングを企画しますので、タイミングが合えば参加してみてくださいね。






posted by BIKE EIGHT at 20:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

タイヤの側面に穴が開いたタイヤを修理して乗ってみました。

shuuri01.jpg


先週の休みの日に嫁と近所で乗った時に、嫁のバイクの後輪に異物が刺さって側面が破れてパンクしました。

画像の中央にボントレガーのロゴの「B」の部分が傷で、このままパンク修理をしチューブを入れて空気を入れると

チューブがこの穴から思いっきり「こんにちは!」と膨れて出てきます。


チューブの傷は長さ約3mmでしたがトピークの「グルーレスパッチ」で対応しました。

このパッチはシールみたいに貼るだけなので、ゴム糊を塗る手間がなくて作業が早いのがメリットです。


タイヤの傷はパークツールの「TB-2 タイヤブート」で穴を塞いでおきました。

タイヤの側面に穴が開いたときの応急処置にオススメのタイヤ補修用パッチです。








181107-01.jpg


昨日は久しぶりのロングライドで、琵琶湖大橋を渡る約160kmのビワイチに行ってきました。

良い天気で気持ち良かったですよ。




shuuri02.jpg


嫁のバイクの後輪は修理したままの状態で160kmを走ってきましたが、何の問題もなく完走できました。

ロードバイクの空気圧の高い過酷な状況でも、グルーレスパッチとタイヤブートはイイ感じに耐えてくれました。


お出掛けの際には携帯されると、困ったときにイイ感じに助けてくれますよ。









posted by BIKE EIGHT at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月01日

2019年 トレックのカタログが入荷しました。

1101-01.jpg


お待たせいたしました。

本日、入荷いたしました。


最近はインターネットのカタログのみのメーカーが増えてきましたが、

やっぱり紙のカタログは良いですねぇ〜。
posted by BIKE EIGHT at 19:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

ありがとうございます。 10月10日で、バイクエイトは25周年です。

181009-000.jpg


おかげさまでバイクエイトは、10月10日で開業25周年を迎えることとなりました。


ご利用いただきました皆様に感謝申し上げます。


バイクエイトは一生涯、安全・快適に楽しく自転車に乗って、健康になっていただくための

お手伝いをさせていただきます。



これからも自転車のある生活の楽しさ、健康的な日常生活が送れるよう

お客様のご期待に添えるように頑張って参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。


BIKE EIGHT 若尾 八郎・久恵

posted by BIKE EIGHT at 18:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

5色から選べる軽量フラットペダル!「ボントレガー・ライン エリート ペダル」

0928-1.jpg


丈夫なナイロン製ペダルで、重量はペア約350gと、このタイプにしてはなかなか軽量ですね。

片側の踏み面に10本のピンが付いていて、アウトソールをガッチリホールドしてくれます。

シールドベアリングで滑らかな回転です。ボディのサイズは縦110x横100x高さ18mm(ピンは除く)。

お渡し価格は¥6,400−(税込)です。
posted by BIKE EIGHT at 20:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

「2019 トレック」の新製品発表会に行ってきました(その2)。

ニューモデルのeBike(電動アシスト)とロードバイクに試乗しました。

この日は結構涼しくて、試乗するには楽でしたねぇ〜。


ebike.JPG


トレックには他にもジャンル別に数種類のeBikeがあるのですが、日本にはクロスバイクタイプの2種類が販売されます。

2019年モデルからバイクエイトでもeBikeの販売を開始いたします。



+ds.JPGds+2.JPG


今回新しく販売されるeBikeのニューモデル「デュアルスポーツ プラス」です。

ダウンチューブにバッテリーが内蔵されていて、見た目がスマートですね。

パワーアシストモードのセッティングは2018年から販売されている「バーブ プラス」と同じなのですが、

フレームのジオメトリーによりデュアルスポーツの方がスポーティーなのと、バッテリー容量が大きいので

アシストの距離も増えています。

1番アシストが効くパワーモードだと、ペダルを3〜4回転させるだけでアシストが効かなくなるスピードまで

あっという間に加速するし、1番アシストが優しいエコモードだと適度にペダリングを助けてくれて快適ですよ。

メーカー希望小売価格は¥380,160−(税込)です。















madonesl.JPG


「マドン SL 6」

OCLV500カーボン仕様のコストパフォーマンスに優れたエアロロードバイクです。

マドンらしいスムーズな加速とIsoSpeedの振動吸収機能のおかげで快適な乗り心地です。

今回用意されていた4台のロードバイクの試乗車では、個人的に1番気に入りました。

メーカー希望小売価格は¥498,960−(税込)です。













emondaslr.JPG


「エモンダ SLR 7 ディスク」

超軽量のエモンダSLRにもディスクブレーキ仕様が発売されました。

前後スルーアクスルによる剛性の高い反応の良い走りは、ロードバイクの楽しさが堪能できますね。

カスタムバイクプログラムのプロジェクトワンで、自分好みに仕上げる事もできますよ(60,480円アップ〜)。

メーカー希望小売価格¥802,440−(税込)です。












emondaalr.JPG


「エモンダ ALR 5」

新しくなったフレーム重量1kgを切る超軽量アルミフレームで、ケーブル内蔵式になりました。

フレームの反応の良さは健在で、ロードバイクの王道の乗り心地を求める方にはオススメです。

カラーは独特なパープルがイイ感じにそそります。

メーカー希望小売価格¥185,760−(税込)です。













cp1.JPG


「チェックポイント SL 5」

カーボンフレームモデルで、荒れ地を安定して走行できるグラベル専用ジオメトリーは、オンロードでも快適ですよ。

最大45c幅のタイヤまで装着できるクリアランスを確保してあるので、ロケーションによってタイヤの選択肢が増えます。






cp2.JPG


標準装備の700x35cのタイヤでも、こんな感じの未舗装路面は快適に安定して走ります。

さらにタイヤを太くすれば安定感が増し、タイヤ自体のショック吸収性もアップしてロングライドが更に快適になるでしょう。






cp.JPG



グラベル専用ジオメトリーのアルミフレームモデルもあります。

画像のモデルは軽量フレームのALRで、イエローがALR5 ¥230,040−(税込)、

ブラックがALR4 ¥199,800−(税込)です。
















posted by BIKE EIGHT at 17:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

「2019 トレック」の新製品発表会に行ってきました(その1)。

2019年は、マウンテンバイクのフルサスペンションのエントリーモデルが20万円台から定番になる事、

期間限定でオーダーが出来る「27.5プラス」「29プラス」の選択肢が増えたのが嬉しいですね。




fuelex5.JPG


「FUEL EX 5 29er」

フルサスペンションのエントリーモデルで、前後ブースト規格・130oトラベルです。

路面追従性が高く、マラソンライドからダウンヒル系のトレイルライドまで楽しんでいただけます。

フレームサイズ15.5インチでもホイールは29erなので走破性が高く、ゆっくり走っても安定感があります。

メーカー希望小売価格は¥250,560−(税込)です。










topfuel9.7.JPG


「TOP FUEL 9.7」


前三角カーボンフレームの軽量フルサスペンションで、前後ブースト規格・100oトラベル。

SRAM フロント32t・リア11-50t 12s、ブレーキはシマノMT500油圧ディスク。

軽量で反応が良く登板性能が高いので、XCライドからマラソンライドまで速く走りたい人にオススメです。

メーカー希望小売価格は¥440,640−(税込)です。
















以下のモデルは、受注期間限定になります。

8月20日(月)〜9月16日(日)の間にご注文をお願いいたします。


stacheC01.JPGstacheC02.JPG


「STACHE 9.7」

天下無敵の走破性を誇る29erプラスのマウンテンバイクです。

この度、初めてカーボンモデルが日本に入荷してきます。

OCLVマウンテンカーボンフレーム、前後ブースト規格・120oフロントサス。

重量はカタログデータで12.6kg(ペダル無し)。フロント30t・リア10-50t 12s。

メーカー希望小売価格は¥399,600−(税込)。


スタッシュのアルミフレームのモデルで「STACHE 7」¥279,720−(税込)と

「STACHE 5」¥204,120−(税込)もあります。












roscoe8.JPG


「ROSCOE 8」

2018年はオレンジのカラーで発売されていた27.5プラスのマウンテンバイクです。

フロントサスペンションはエアースプリングの120o、ドロッパーポストを装備しています。

メーカー希望小売価格は¥150,120−(税込)です。











1120-01.JPG

1120-02.JPG1120-03.JPG1120-04.JPG


「1120」

個人的に一番欲しい、29erプラスのアドベンチャーツーリングバイクです。

見た目はスタッシュなのですが、ロングライドに向いたジオメトリーを採用しています。

トレックのトップグレードのアルファ プラチ二ウム アルミフレームにカーボンフォークです。

こんなバイクでふらっと旅に出てみたいもんですねぇ〜。

メーカー希望小売価格は¥279,720−(税込)です。













posted by BIKE EIGHT at 20:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

前後輪の外し方&パンク修理講習会のご案内です。

バイクエイトでスポーツバイクをご購入いただいた方を対象にした講習会です。

出先でのトラブル時の対応として覚えておくと役立つ内容になっています。

参加費用は、当日に290〜650円のパンク修理キットをご購入ください。





またスポーツバイクは前後輪ともにクイックレリーズハブを使用していて、

工具無しで簡単にホイールの着脱が出来ます。


0706-01.jpg


国民生活センターの発表(平成30年3月1日)では、クイックレリーズハブの取り扱いでの

事故の報告が多いみたいです。

我流で適当に作業をしてしまうと、正しくホイールが固定されない場合があります。

そのまま走行すると、前輪などが脱落して重篤な怪我をした事例が多々発生しています。

事故防止の為に、改めて安全に楽しんでいただけるように、今回企画いたしました。



今回の講習会に参加できなくても、営業時間内にご来店をいただければ、

いつでもご理解いただけるまで、しっかりと説明いたします。

他店でバイクをご購入された方は、有料にて説明させていただきます。

気軽にご来店くださいね。




日時   7月16日 海の日(月) 午前9時

場所   バイクエイト店内にて

参加費用 当日、290〜650円のパンク修理キットをご購入ください。

定員   5名様


7月14日(土)の営業時間内(午後7時30分)までに、お電話(0572-22-8013)ください。

定員になり次第、締め切らせていただきます。






 
  
posted by BIKE EIGHT at 14:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

トレックの「フルスタッシュ8」と「バーブ プラス」に試乗してきました。

先日、名古屋のトレックの直営店さんにお邪魔して、29erプラスのフルサスペンションモデルの

「フルスタッシュ8」と、電動アシスト仕様のe−BIKE「バーブ プラス」に試乗しました。






IMG_0633.JPG


強烈な走破性の高さを誇る29erプラスホイールにフルサスペンションの組み合わせは、

「自転車の操作がとても上手になった。」と勘違いしてしまうほど、過酷な路面状況を

いとも簡単にクリアーしてくれます。


見た目は太いタイヤにフルサスペンションで、ロングライドに向いていないように見えますが

バイクのバランスの良さと、太いタイヤとフルサスの路面追従の良さが路面を上手に捉えて

力強く軽快に走るので、個人的にはSDA王滝の100kmで使ってみたいですね。

勝負やタイムにこだわるのであれば、XCやマラソンライドに向いた通常の29erを

選択するところですが、オフロードを快適に楽しむのであれば、上りは地面を上手に

捕まえてくれるので、軽いギアでボチボチ行って、下りは転ぶ気がしないほどの安定感なので、

気持ち良く長いダウンヒルを楽しみたいですねぇ〜。



この春先に数量限定で入荷していましたが、嬉しいことに2019年からは定番モデルになるみたいです。

バイクエイトは太いタイヤのバイクの「良さ」「楽しさ」をしっかりとお伝え出来ますので、

ご興味のある方は、いつでも気軽にご相談ください。










IMG_0634.JPG


クロスバイク系の電動アシストモデルで、ライト・泥除け・スタンドなども装備しています。

2019年モデルからは、バイクエイトでも取り扱いを始めますのでご相談ください。


重量のあるバッテリーがバイクの中心にあるので、電動アシストをOFFにしても

重さを気にすることなく普通にクロスバイクの様に走ります。




IMG_0635.JPG


こんな感じの激坂をそれほど心拍数が上がることなくホイホイ上りました。

上り坂などの辛さが気になって、スポーツバイクに乗るのを迷ってみえる方がいらっしゃいますが、

このバイクに苦手な上りを任せてしまえば、自分の力で移動する自転車の楽しみ方が堪能できますよ。


価格はe−BIKEとしては他社製品が30万円前後に対して¥230,000−(税込)と

比較的お求めやすくなっています。














posted by BIKE EIGHT at 14:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

昨日は、のんびりと自転車で気分転換が出来ました。

今年の定休日の水曜日は、結構雨の日が多くて、なかなか自転車に乗る気が起きなかったのですが、

昨日はイイ感じで晴れましたねぇ〜。




0613-01.JPG


久しぶりだったので、起伏の多いロケーションは避けて、琵琶湖周辺で乗ることにしました。

スタートしたのが午前10時頃と遅めだったので、米原市にクルマを停めて奥琵琶湖方面を

のんびりと往復してこようと嫁と二人で出発しました。










0613-02.JPG


琵琶湖の湖面に白波が立つくらい風が強かったのですが、気温が20度くらいで気持ちの良い陽気でした。

田んぼに水が入っていて、所々にイイ感じの景色が広がっていました。










0613-03.JPG


長浜市木之本町のサラダパンの店がある風情のある通りで、気になっていた店に寄ることが出来ました。

イイ感じのたたずまいのダイコウ醤油さんで、醤油とせんべいを我が家への土産に購入しましたよ。











0613-04.JPG

0613-05.JPG

0613-06.jpg

0613-07.jpg


昼食は同じ通りにある蕎麦屋の夢創庵さんでいただきました。

鴨せいろをいただきましたが、おいしかったですよ。

食後の蕎麦湯をいただきながら、のんびりと長居をしてしましました。









0613-08.JPG


食後のサラダパンをいただいて、我が家への土産用に数個購入しました。

個人的には甘くて柔らかいカステラサンドも好きですねぇ〜。

平日ですが、他府県からの来店者が多くて、凄い人気ですよ。










0613-09.JPG


とりあえず琵琶湖へ来たら、賤ケ岳の峠で記念撮影ですね。

個人的にここの景色は好きですねぇ〜。










0613-10.JPG


マウンテンバイクで来ると路面を気にしなくていいので、堤防を下って湖の近くまで行ってみたり、

クルマがほとんど来ないビワイチコースの川の対岸のダートをのんびり走れて、なかなか面白いですよ。



走行距離約60kmを寄り道しながら6時間くらいでボチボチと行ってきました。

最近若干体重が増えてしまって有酸素運動のつもりで琵琶湖周辺を選んだのですが、

予想通り適度なイイ感じの運動のおかげで、今回も消費カロリーより摂取カロリーが

はるかに上回った感じです。



走り終わって彦根市の極楽湯さんで、のんびり風呂に浸かり一休みして帰りましたよ。

やっぱり自転車で出掛けたら「食事」と「温泉」は外せんですね。









posted by BIKE EIGHT at 20:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

ボントレガー・ボードウォーク シャツ

180525-02.JPG


反射素材が編み込まれたProfila Dry素材が体をドライに保ちます。

暗い夜道でも視認性が良く、安全です。

胸ポケットが左右に付いていて、左側はペンポケットも装備。


お渡し価格は¥6,300−(税込)です。

posted by BIKE EIGHT at 21:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

店長は体調不良の為、SDA王滝はDNSです。

今日と明日は、絶好のアウトドアスポーツ日和ですねぇ〜。


しかし、残念ながら私は体調不良の為、明日のSDA王滝をご無礼させていただきます。

今の時期らしい気持ちの良い陽気ですが、この状態で遊びに行っても楽しくないと判断いたしました。

参加される方は、事故・怪我に気を付けて楽しんできてください。


今日と明日の予定では、バイクエイトは休業でしたが、ひっそりと営業しています。









posted by BIKE EIGHT at 14:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

最新情報は、こちらのホームページにアクセスしてください。

https://bike-eight.jimdo.com/%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A/


最新モデルやSALE品の情報の店頭情報が、ご覧いただけます。

posted by BIKE EIGHT at 21:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

MTB日和 vol33で、紹介していただきました。

日本で唯一のマウンテンバイク誌である「MTB日和」さんに、

当店のお客様のバイクが紹介されました。



P1070331.JPG


2016年モデルのトレック・スタッシュ5で、トレックのトップグレードのアルミフレームと

カーボンリジッドフォーク仕様(サイズ19.5・画像の状態で重量12.6kg)の軽量モデルです。


オフロードを攻める楽しみもありますが、29erプラスの走破性を活かしたロングライド好きの

オーナーさんのこだわりの仕様になっています。


「どんな路面でも乗っていきたい!」

通常の29x2.1〜2.3のタイヤでは足を着いてしまいそうな路面でも、29x3.0の太さと

車輪の径の大きさで、乗車したまま上手にクリアー出来る楽しみがありますね。






170807-01.JPG


興味がある方は、店頭に2017年モデルがあります。

120mmトラベルのサスペンションフォークを装備したモデルになります。

メーカー希望小売価格¥210,000−、SALE価格¥179,000−(税込・現金価格)です。





posted by BIKE EIGHT at 11:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

ニューバランス史上最軽量ランニングシューズ「HANZO(ハンゾー)」 

バイクエイトでは中足部着地(ミッド フット ストライク)のランニングのトレーニングとして、

MBTシューズをオススメしています。

また、レース用・トレーニング用のランニングシューズを選ぶのに、自分の目的としている

走り方に合ったシューズを選ぶのが、とても大切です。

踵着地(ヒールストライク)であれば、踵が厚めのソールが良かったり、中足部着地

(ミッド フット ストライク)であれば、フラットなソールが良かったりします。


せっかくMBTを使って良いトレーニングが出来ても、目的が合わないシューズを使用して走ると、

MBTでのトレーニングの効果が十分に活かせない場合があります。

今回ご紹介するシューズは、MBTと一緒に使用していただくとイイ感じのモデルです。



180111-001.jpg180111-002.jpg


「HANZO S」

HANZOのトップグレードで、踵からつま先への傾斜が少なく、つま先上がりが大きいです。

ソールが薄くて反発が大きい仕様になている軽量レーシングシューズです。

使用される方のポテンシャルによっては、距離が長くなると負担が大きくなるかもしれません。

メーカー希望小売価格 ¥15,660−(税込み・本体¥14,500-)。









0129-01.jpg0129-02.jpg


「HANZO T」

ミッドソールがHANZO「S」より厚く、踵からつま先への傾斜は「S」よりはあります。

使用される方の着地のポイントによっては、好みが分かれるところです。

個人的には「S」のソール形状で「T」のソールの厚みが好みですね。

メーカー希望小売価格 ¥10,800−(税込み・本体¥10,000-)。








180129-03.JPG180129-04.JPG


どちらのシューズもサイズ「24.5cm」「27.5cm」・幅「2E」の

試し履きシューズをご用意しています。

ご興味のある方は、ご来店をお待ちしております。









posted by BIKE EIGHT at 16:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

プロ野球 元巨人 「代走のスペシャリスト」の方に、ご来店いただきました。

0121-01.jpg


プロ野球・元巨人の鈴木 尚広さんが、バイクエイトにご来店いただきました。

テレビでのユニフォーム姿しか見たことなかったのですが、スーツ姿もカッコ良かったですよ。

一緒に写真を撮ると、私の顔のデカさが際立ってしまいますねぇ〜。








0121-03.jpg


鈴木さんに試合前のウォーミングアップの話を聞きました。

毎試合2時間くらいかけて準備をするそうですが、体を緩めることをメインにしていたそうです。

グラウンドに出れば緊張するので、体がリラックスして動けるように仕上げていたとおっしゃっていました。

とにかくホンマモンの方から色々と丁寧に話をしていただけて、物凄く良かったですよ。



お土産にトレーニングの本をいただきました。

分かりやすい内容ですので、興味のある方は、書店で購入いただくか、

バイクエイトにご来店いただいたときにでも読んでくださいね。









0121-02.jpg


今回は、疲労回復などにオススメの水素水「オードヴィー」さんのアドバイザーとして来られました。

ところで、水素水の体に良いところは、体の疲労・老化の原因と言われる活性酸素と水素が結合して

水となることで、細胞の酸化を防ぐとされているそうです。

個人的には普段の疲れを感じた時、運動後やたまに参加するレース前のコンディショニングに飲んでいます。

アトピー性皮膚炎が酷い義理の父は、手が荒れた時に、この水素水を手に付けていたらガサガサの手が

キレイになりましたよ。


150ml・10本入り ¥2,484−からご利用いただけます。

150ml・30本入り ¥7,128−もあります。







posted by BIKE EIGHT at 19:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

正月休みは、箱根駅伝を観戦してきました。

1月2日の箱根駅伝往路を30年ぶりに現地で応援をさせていただきました。

いやぁ〜、やっぱりテレビで見るよりも圧倒的に迫力がありますねぇ〜。

私は東洋大学陸上競技部長距離ブロックに所属していたので、

現地の雰囲気が、とても懐かしかったです。



180102-001.jpg


元日の午後10時にクルマで岐阜を出発して、東京大手町のスタート地点に午前4時頃に到着。

この時間帯でも、場所取りで座っている方がいらっしゃいましたよ(画像はスタート地点です)。




180102-002.jpg


2時間くらいクルマの中で仮眠をして、改めてスタート地点付近を散策しました。

選手のウォーミングアップの様子や、各校の応援団の気合の入った応援は、見ていて面白かったですよ。

スタート1時間前の画像ですが、スタート地点は物凄い人だかりでしたねぇ〜。




180102-003.jpg

180102-004.jpg


クルマで移動しながら1区・2区・5区を観戦しました。

画像はエース区間2区の3km地点です。さすがエースの走りはお手本になります。

目の前を数秒で通過してしまいますが、実際の動きを見るのは勉強になります。




180102-005.jpg

180102-006.jpg


5区山登りは上り始め付近と、コースの国道1号線標高最高地点の下り始め付近で観戦しました。

しっかりと鍛えた選手でも、最高地点を通過する時は、他の区間の選手よりキツそうでしたねぇ〜。


現地へ応援に行けて、母校が往路優勝をしたのは、とても良かったですねぇ〜。

残念がら復路は青山学院にコテンパンにやられてしまいましたが、10年連続の3位以内は凄いです。




180102-07.JPG

180102-08.JPG


天気も良く、この時期にしては暖かいくらいで、絶好の観戦日和でした。

コースの移動中や帰りの道で、富士山がしっかりとキレイに見れたのも何よりでした。


午後6時過ぎには岐阜へ帰ってきた弾丸ツアーでしたが、とても良かったですよ。

次回は輪行でロードバイクを持っていってと考えましたが、交通規制があってコース内の移動が

制限されるし、選手は信号待ち無しで約時速20kmで走り続けるので、やっぱりクルマで

移動しないとキツそうですねぇ。








posted by BIKE EIGHT at 17:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

あけまして おめでとうございます。

本年も よろしくお願いいたします。


171231-01.JPG


通常であれば水曜日定休ですが、新年は3日(水)より営業いたします。

恒例の福袋(1袋 ¥10,800−・お一人様1袋限り)をご用意して、お待ちしております。

袋の中身は、合計でメーカー希望小売価格5万円前後の商品が入っています。

ちなみに、画像中央の袋から出ているフロアーポンプは¥15,900−の高級品です。



posted by BIKE EIGHT at 14:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする