2019年04月04日

昨日はE-bikeでビワイチに行ってきました。

040301.jpg


トレックのバーブプラスでビワイチに出掛けました。

思っていたより風は強くなかったのですが、気温が10度以下で

この時期にしては寒かったですね。



040302.jpg


長浜城のソメイヨシノは開花したばかりで、来週くらいが

イイ感じでしょう。



040303.jpg


長浜城から北上する途中の湖岸道路沿いも、満開時には

とてもきれいですよ。



040305.jpg


この日はマドンSLRのシェイクダウンのお客様と一緒に行きました。

エモンダSLからの乗り換えで、同じ感覚でペダリングしていると、

明らかに速くて快適で楽しいと、とてもご満悦でしたよ。



040306.jpg


桜の名所、海津王崎の桜は開花してなかったですね。

クルマと歩行者で凄く混む場所ですが、この日はガラガラでした。



040307.jpg


白髭神社は、米原を出発して琵琶湖大橋を渡るビワイチの時には、

ほぼ中間点になります。



040309.jpg

040310.jpg


琵琶湖大橋からの景色を見るのが好きですねぇ。

橋から見える山が、うっすらと雪景色で、

この時期としては珍しいと思いますよ。



040308.jpg


この日は、夏用の半そでと冬用の長袖のアンダーシャツ、

薄手のフリースにゴアテックスのジャケット。

下は冬用のタイツにウインドストッパーのパンツで防寒して

ちょうど良かったですよ。


来週の満開時(と思われる)にも琵琶湖へ来る予定ですが、

服装が全然違うモノになると思います。




040311.JPG


エコモードで航続可能距離が約110kmのバーブプラスです。

とりあえずバッテリーを使い切ることなく、琵琶湖大橋を渡る

ビワイチはできました。

時速24km/hまでモーターのアシストが効きます。

前半は元気なので巡航速度が25km/h前後で走行していました。

おかげでバッテリーの目盛が62kmで1個減るだけでした。


040312.jpg


バッテリーの目盛が2個減ったのが、走行距離106kmでした。

だんだん疲れてくると巡航速度が落ちて、モーターのお世話になる

機会が増えてきました。

バッテリーの減りが徐々に早くなってきましたね。


040313.jpg


バッテリーの目盛が3個減ったのが、走行距離131kmでした。

この頃は若干ハンガーノック気味で、ペダリングに力が入らない

状態になり、エコモードよりモーターのアシスト強くなる

ツアーモードに切り替えて走行させていただきました。

ツアーモードにしたとたん、イイ感じに快適になりましたよ。


040314.jpg


E-bikeは、時間を気にしないで、ボチボチと長距離ライドを

楽しむのにイイ感じですね。

ほとんど平坦のビワイチですが、少しでもモーターがアシスト

してくれる速度域であれば、なかなか快適ですよ。

クロスバイクのハンドルとサドルの間が近くて、体が起きた

快適なポジションにより、気軽にサイクリングが楽しめます。

リアの変則を上手に使いながら、速度に応じたギアを選ぶのが

バッテリーの無駄使いをしないエコな走りになると思います。

サイクルコンピューターの左上に表示される矢印は、ギアが

重過ぎると下向きの矢印が、軽すぎると上向きの矢印が出て

シフトアップ・ダウンの目安になります。


ただし、モーターのアシストが強ければ強いほど、漕ぎだしの

軽さと加速感が快適で楽しいのですが、調子に乗って使過ぎると

思ったより早くバッテリーが無くなり、重量20kgのただの重い

クロスバイクになてしまいますよ。








posted by BIKE EIGHT at 23:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする