2018年11月13日

高性能ライトは安全・快適ですね。

先週の定休日は久しぶりのビワイチでした。

日が短くなったし、とりあえず寄り道しながらボチボチ行く予定だったので、高性能のライトを装備しました。



181107-05.jpg


私が使用したのはボントレガー・イオン700で、今では旧モデルですが、画像の様に路面を明るく照らしてくれるので

ストレス無くナイトライドが出来て走っていて気持ちが良かったですよ。

ハイ(700 lumens)・ミドル(450 lumens)・ロー(200 lumens)の明るさが選べて、ミドル(450 lumens)で画像の感じです。

ロー(200 lumens)でも問題はありませんが、ちょっと疲れていたので、少しでも明るい方が昼間に走ってると同じ感覚で

路面をチェックしやすくて快適でしたね。








181113-01.JPG


画像のボントレガーのイオン800(画像左・店頭在庫限り)、イオン450Rあたりがバイクエイトでは売れています。

値段が7〜8,000円くらいからストレス無くイイ感じに広範囲を照らしてくれるモデルが多いような気がします。




181113-02.JPG


後方からのクルマのドライバーさんなどには、リアの反射板(リフレクター)だけでなく、

テールライトも装備していただくと、とても安全ですよ。











posted by BIKE EIGHT at 19:02| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする