2018年07月04日

トレックの「フルスタッシュ8」と「バーブ プラス」に試乗してきました。

先日、名古屋のトレックの直営店さんにお邪魔して、29erプラスのフルサスペンションモデルの

「フルスタッシュ8」と、電動アシスト仕様のe−BIKE「バーブ プラス」に試乗しました。






IMG_0633.JPG


強烈な走破性の高さを誇る29erプラスホイールにフルサスペンションの組み合わせは、

「自転車の操作がとても上手になった。」と勘違いしてしまうほど、過酷な路面状況を

いとも簡単にクリアーしてくれます。


見た目は太いタイヤにフルサスペンションで、ロングライドに向いていないように見えますが

バイクのバランスの良さと、太いタイヤとフルサスの路面追従の良さが路面を上手に捉えて

力強く軽快に走るので、個人的にはSDA王滝の100kmで使ってみたいですね。

勝負やタイムにこだわるのであれば、XCやマラソンライドに向いた通常の29erを

選択するところですが、オフロードを快適に楽しむのであれば、上りは地面を上手に

捕まえてくれるので、軽いギアでボチボチ行って、下りは転ぶ気がしないほどの安定感なので、

気持ち良く長いダウンヒルを楽しみたいですねぇ〜。



この春先に数量限定で入荷していましたが、嬉しいことに2019年からは定番モデルになるみたいです。

バイクエイトは太いタイヤのバイクの「良さ」「楽しさ」をしっかりとお伝え出来ますので、

ご興味のある方は、いつでも気軽にご相談ください。










IMG_0634.JPG


クロスバイク系の電動アシストモデルで、ライト・泥除け・スタンドなども装備しています。

2019年モデルからは、バイクエイトでも取り扱いを始めますのでご相談ください。


重量のあるバッテリーがバイクの中心にあるので、電動アシストをOFFにしても

重さを気にすることなく普通にクロスバイクの様に走ります。




IMG_0635.JPG


こんな感じの激坂をそれほど心拍数が上がることなくホイホイ上りました。

上り坂などの辛さが気になって、スポーツバイクに乗るのを迷ってみえる方がいらっしゃいますが、

このバイクに苦手な上りを任せてしまえば、自分の力で移動する自転車の楽しみ方が堪能できますよ。


価格はe−BIKEとしては他社製品が30万円前後に対して¥230,000−(税込)と

比較的お求めやすくなっています。














posted by BIKE EIGHT at 14:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする