2017年09月14日

2018 トレック・エモンダ SL5

170914-01.JPG


2017年モデルでは約30万円のモデルでしたが、ニューモデルは約23万円になり、

とてもお求めやすくなりました。

トレックは軽量カーボンモデルでも、フレームは最初のオーナー様に限り「生涯保証」がされています。

また、落車・転倒などでフレームが壊れて乗れなくなった場合、再度トレックのバイクを購入する時には

「ロイヤリティ(割引)プログラム(一部モデルは除く)」が受けられるので、至れり尽くせりですよ。



170914-02.JPG


2017年モデルからの変更点は、ボルト2本でフレームに固定する「ダイレクトマウントブレーキ」

になり、制動力がアップしています。





170914-03.JPG

シートマストがカーボン製ではなくアルミ製なので、このあたりがお値打ちな理由のひとつでしょう。

ドマーネ SL5(\260,280-)のカーボン製のシートマストと比較して、サドルとシートマストのセットの

重量が、エモンダ SL5のこの仕様の方が約150g重いですね。

後日、カーボン製シートマスト(\17,900- 税込み)に交換すれば、軽量化と乗心地が良くなりますよ。



カラーは他に艶消しのブラックがあります。

お渡し価格は¥230,040−(税込み・本体価格\213,000-)です。









posted by BIKE EIGHT at 21:26| ROAD BIKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする