2017年01月22日

マウンテンバイクを上手に操作する基本セミナーを開催しました。

0122-001.jpg


今日は、マウンテンバイクプロパフォーマーの岡村 周治さんをお招きして、「止まる」「曲がる」の

基本動作を中心に、上手なマウンテンバイクの操作法を教えていただきました。

だいたいコケて怪我するのは、曲がる時と止まる時なので、少しでも安全に乗れるように、

またスムーズに気持ち良く遊べるように、技術を身に付けておくと良いですよ。



0122-002.jpg


一本橋を使ってのライン取りや目線の位置をチェック。



0122-003.jpg


見た目には結構な段差ですが、体の使い方でストレス無くクリアーする練習。



0122-004.jpg

滑りやすい路面で、フルブレーキングからのブレーキ操作と体の使い方。



0122-005.jpg

平坦コースでのコーナーリング。



0122-006.jpg

急坂でのブレーキングと体の使い方。



0122-007.jpg

上り・下りでのコーナリング時の体の使い方。



0122-008.jpg0122-009.jpg


スムーズに段差をクリアーする体の使い方。


等々、無駄の無いようにクリアー出来ると、結果的にスムーズで速く・安全に動けるように

なるんですねぇ〜。


体に負荷の強いトレーニングばかりする前に、効率良く・安全に動けるような動作を覚えた方が

長時間遊んでも疲れにくいし、事故や怪我等のトラブルも回避しやすくなるでしょう。

オフロードでのマウンテンバイクに限らず、舗装道路でのロードバイクやランニングなど

どんな事でも同じだと思います。


約2時間強のセミナーは、ほとんど休憩無しでしたが、あっという間でしたよ。

基本動作なので、たまにプロの方にチェックしてもらうのも良いと思います。

不定期開催ですが、今後も続けていきますので、興味のある方はご参加くださいね。



posted by BIKE EIGHT at 19:22| レース・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする