2013年01月12日

新春 スノーライド

今日は長野県諏訪郡富士見町へ、MTBプロライダーの松本 駿さんが主宰する
スノーライドに参加してきました。

130112-01.JPG

今朝の気温マイナス6度。諏訪湖が全面凍結してたし寒かったですねぇ〜。

130112-02.JPG

けれど運がイイことに、風が無く穏やかで、山の中は思ったより暖かいですよ。

130112-03.JPG130112-04.JPG

久しぶりに、川が凍ってるのを見ました。

130112-05.JPG130112-06.JPG

見晴らしのイイところで休憩しながら、のんびりと走れてイイ感じですねぇ。
松本さんの奥様お手製のクッキーを暖かいコーヒーと一緒にいただきました。
出来たてで美味しかったですねぇ。

130112-07.JPG130112-08.JPG

標高が上がるにつれて、路面がピカピカのアイスバーン状態のところが結構あって、
かなり神経を使いましたね。
コケそうになって脚を出しても結局滑ってしまうので、どうしようもないですよ。

130112-09.JPG130112-10.JPG

寒い山の中での暖かい食べ物は、ドえれぇ〜ウマイですねぇ〜。
松本さんのスタッフの方が、昼食を食べる場所で、ぜんざいを用意してくれていて、
その場で焼いた角餅が入っていたのが、ちょっと感動いたしました。

130112-11.JPG130112-12.JPG

キツイ思いをして山を上って、イイ景色が拝めると、本当に来てヨカッタと思えますよねぇ。
富士見という地名だけあって、今日は富士山も拝めたので更にヨカッタですよ。

130112-13.JPG

帰りの下りは、雪のおかげで漕がなきゃ進まないようなシングルトラックで、
下りで汗をかくような経験は、あまり記憶にないですねぇ。

130112-14.JPG

松本さんのおかげで、イイ経験をさせていただきました。
今回のツーリングは、ここでしか味わえないような内容で、走行距離が3時間で13kmでしたが、
ドえれぇ〜濃くて楽しかったですよ。ぜひ来年も行きたいですねぇ〜。

020.JPG

今回、私が使用していたバイクは、シングルスピードのリグです。
ツルツルでコケやすい路面でのリアメカのトラブルがイヤだったし、
ゆっくり・のんびりと行くには最適ですね。
32x21tのギアでしたが、23tくらいの方がイイ感じでしたねぇ。


posted by BIKE EIGHT at 20:38| レース・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする